ヅカオタ4コマ「視界が消える悲劇」

ヅカオタエピソード

実際にお子さんがいる方からのネタ提供です。その方もチャイルドルームにお子さんを預けて待ちに待った観劇日だったのですが…。

 

宝塚では3歳からチケット代がかかります(=3歳から座席に座って観劇オッケー)

たぶんこのお子さんは2歳くらいだったと思うのですが、本当に宝塚観劇に小さいお子さん連れは難しいと思うのです。子ども向けの映画館とは違い、途中の飲食や退出、声を発する行為をしてしまうと周りの方の迷惑になります。

このパパさんもお子さん連れ故に座高がものすごい高くて本当に真後ろの私はほぼ舞台が見えなかったです。お子さんがグズってしまう場面も多く周りの方も気にしている様子。途中で退出されていましたが、ショーまた戻って来られてお子さんと音楽に合わせて一緒にユラユラ揺れていました。私の視界はまた遮られるのでした。

とのことでした。(少し加筆修正を加えています)

お子さん問題は非常に分かります。宝塚はどうしても子ども向けのエンタメとは言えないため、年齢やお子さん自身の集中力を加味して本当に最後まで着席できるか、もしできない場合はチャイルドルーム等に預けられるか対策が必要だと思います。周りから冷たい視線を向けられるお子さん自身も可哀想ですしね。。。。

こればかりは個人差が大きいと思いますので小さくして宝塚ファンになった子たちはじゃんじゃん観劇してほしい!そして未来のタカラジェンヌになっておくれ…笑

これを踏まえて次回は「宝塚チャイルドルーム」について書かせて頂きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました