退団を予想してしまう

ジェンヌさんのあれこれ

トップさんの退団公演の場合、大体演目にサヨナラっぽさを醸し出していることが多いです。お芝居だと、歴史上の人物をなぞって男の生き様を描いたり(珠城りょうさんの「桜嵐記」がまさにそうでしたね)ショーのタイトルもあからさまにトップさんの集大成や持ち味を表していたり。

公式発表を待つしかありませんが、毎年秋頃に発売される宝塚カレンダー(まさに今がその時期ですね)のラインナップを見れば来年の掲載月までは絶対在団してくれるということなのでこれも一つの安心材料として使われています(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました